100%自分原因説で未来を引き寄せる魔法のメッセージ

デザインを担当させていただいた
秋山まりあさん著書の
「100%自分原因説で未来を引き寄せる魔法のメッセージ」の
見本誌が届きました。
 


 

100%01.jpg
 





コンパクトで厚みのある上製本。





100%05.jpg





100%03.jpg



まりあ先生のテーマカラーのピンクで洋書のようなイメージにしています。




100%02.jpg





本をパッと開くとイラストとメッセージが書かれています。




100%04.jpg



 

YES.NOで答えられる質問を思い浮かべて本を開くとよいそうです








 


日本の花者(かじん) KAJIN

デザインさせていただいた書籍の見本誌が届きました。

「時代を顕す日本の花者(かじん)」
日本を代表する華道家を紹介しています。



Kajin01.jpg




400ページの大型の上製本でとても立派です。
こちらはカバーをとった表紙。


Kajin02.jpg



日本、花から真紅をベースに
シンプルなレイアウトのデザインにしています。




Kajin03.jpg



華道家の先生方の作品はとても美しく
かなり前衛的なものもあって本当に素敵です。






 

持ちより&差しいれレシピ

岩本恵美子さん著書「持ちより&差しいれレシピ」の
企画とデザインを担当いたしました。


元DEAN&DELUCAのケータリングコーディネーターの
岩本さんの作るお持ちよりは&差しいれのレシピは美味しいのはもちろん

楽しいスタイリングのアイディアが満載です。


テーマカラーにビビットな赤を選びました。
表紙の赤丸は書店でもかなり目立ってよかったと思いました。

omochiyori01.jpg

メニューとレシピは、季節やテーマを
イメージした10通りのシーンで構成されています。


こちらは「赤」がテーマのページ
赤いレシピがたくさんです。
パーティイメージのカットもたくさん撮影していただきました。
私たちは撮影期間10回はパーティしていました。



omochiyori02.jpg



10のシーンが続くのでいろいろな工夫を…
撮影方法もPhot担当の田村昌裕さんがいろいろなアイディアを出してくださって
以下のシーンはファッション誌などで使うような手法で
“劇的”な感じにしています。




omochiyori03.jpg


それぞれのシーンの冒頭に
メニュー表と主旨の説明があります。
岩本さんのラフが以前から素敵だなーとおもっていたので
コツはあえて岩本さんのラフスケッチを使用しています。
時間の配分もイラストにしていただきました。



omochiyori05.jpg



そして10のパーティシーンが終わってから
前菜、デリ、メインなど個別のレシピを沢山紹介しています。
ボリュームのある本に仕上がりました。




omochiyori04.jpg



週末のお友達同士のプチパーティなどにも
たいへん役立つ本です。
ご興味のある方に見て頂けると嬉しいです。




 

野菜のだしで作る12ヶ月レシピ

野菜のくずからとる野菜のだしを使ったレシピ集
「野菜のだしで作る12ヶ月レシピ」樋口正樹さん著書が8月に発売になりました。
私はデザインを担当しています。



お料理の本なのに斬新な野菜のくずの写真が表紙です。


Dashi1.jpg

昨年発売された「野菜のだしで作るベジタブルスープ」のシリーズ版です。





Dashi2.jpg

デザインはシンプルでオーソドックスなイメージで作成しました。
著者の樋口さんご自身が撮られている写真力が強いので
写真集のように見れるレシピ集を目指しました。





Dashi3.jpg


野菜のだしは個人的にも実践しています。
お料理の際に出るやさいのくずを集めておいて、
あるていど集まったら30分ほど煮てだし汁をとるだけ
とてもやさしくて美味しいのでいろいろと活用できます。
そしてゴミも小さくなっていいことづくめなのでオススメです。




 

森の植物が教えてくれた 北欧フィンランドのフラワーデザイン



デザインを担当させて頂いた
「森の植物が教えてくれた 北欧フィンランドのフラワーデザイン」六耀社
ヘンティネン クミさん著書の見本誌がとどきました。
自然を愛するフィンランドではまずは森に行き植物からインスピレーションを
得てからフラワーデザインを考えるそうです。


IMG_1147.JPG




使っている素材も森の木や木の実やキノコ、
苔などユニークなものが沢山。
ステキなデザインが満載です。
所々にちりばめたフィンランド語も楽しめます。
表紙もフィンランド語でタイトルを書いています。




IMG_1140.JPG



フラワーデザインの手法を紹介する本ですが、
レイアウトも北欧のインテリアを紹介するような
ちょっと今迄にないトリミングにしてみました。
美しいPhotoは一之瀬ちひろさんです




IMG_1142.JPG




装幀はフィンランドブルーを使って、
赤系が多い花の本の中でちょっと違う
青のイメージの本に仕上がりました。






IMG_1141.JPG







袖や表4にはフィンランドの森の写真をあしらっています。






2014年4月22日ごろから書店に並ぶ予定です。
ご興味のある方は是非ご覧ください。



 

野菜で作る スイーツ&スナック

2014年1月末に旭屋出版さんから発売の
「野菜で作るスイーツ&スナック」Bookの企画・AD・デザインを担当させて頂きました。

著者はKitchen Studio HIGGUCINIの樋口正樹さん、
昨年末に発売した「野菜のだしで作るベジタブルスープ」に続く第二弾です。



野菜のスイーツ&スナック.jpg


野菜をベースに乳製品や卵をつかわずに作るスイーツとスナックのレシピ集です。


IMG_0239.JPG


パンケーキやスコーンなどのスイーツもお野菜の自然な甘さを活かし、甘さを押さえた自然な味で楽しめます。

みたらしだんごなどの和のスイーツレシピ。



IMG_0241.JPG


その他

お焼やきやチップスなどのスナックも多数紹介しています。


IMG_0240.JPG


樋口さんのシンプルで野菜の味がしっかり楽しめるスイーツ&スナックは

ヘルシーでそして意外な発見もたくさんの楽しいレシピ本です。




 

Dea's Garden Calendar

昨年、京都にある株式会社 傳來工房さんの
ガーデンエクステリアブランドDea's Gardenの2014年のカレンダー制作をさせていただきました。


今回制作させて頂いたカレンダーはDea's Gardenの販売店に配布して
お店に飾っていただく事が目的との事でした。


IMG_9470.JPG


イラストは本のお仕事でご一緒したはまだなぎささんにお願いしました。

ナチュラルな植物にはまださんの水彩のタッチがぴったり。
行ってみたい秘密の花園のイメージで。

そして商品もイラストの一部として紹介できるものにしています。


IMG_9471.JPG


最初の試作品
おしゃれなイメージでグレーを基調にしていました
こちらも素敵なのですが…

やはりDea's Gardenさんのイメージできれいなグリーンにして正解でした。


IMG_0258.JPG



傳來工房さんの創業は平安時代初期と伝えられているそうで、
弘法大使(空海)が唐より持ち帰った鋳造技術を受け継ぎ、
以来、技能の一番優れた一番弟子が代々「傳來(でんらい)」の銘を継承し、今に至っているという会社です。


街の中をよく見てみると傳來工房さんの鋳造技術を見かける事ができると思います。
http://www.denraikohbo.jp







 

豆乳スムージーBook台湾バージョンが届きました

2012年に作った岩本恵美子さんの本「豆乳スムージー」の
台湾バージョンが届きました。

IMG_0189.JPG

本のタイトル通り豆乳を使ったスムージーのレシピが
123も載っています。

台湾は豆乳の本場だそうで、たくさん豆乳が飲まれていそうなので
たくさん売れると嬉しいです。

日本語バージョンと台湾バージョン、
内容は同じなのに言葉が変わるとイメージもやや変わって不思議な感じです。

IMG_0202.JPG

IMG_0198.JPG

IMG_0195.JPG

 

Vide Grenier Ringonoki

Vide Grenier Ringonoki(ヴィッドグルニエ)というイベントに参加しました。
フランス語の「ヴィッド」は、空(カラ)にする、「グルニエ」は、屋根裏という意味だそうです。
デザイナーや作家、お店をしているひとたちが集まったガレージセールです。

開催場所はギャラリー林檎の木

http://www.gallery-ringonoki.com/
いつも素敵な企画を開催している公園に面したきもちのよいギャラリーです。

参加者の販売するものをFBなどで見ていたら素敵すぎて…
前日まで参加するのをまよってしまいましたが、結局時間に少し遅れて参加しました。


IMG_9931.JPG

IMG_9934.JPG
IMG_9936.JPG
IMG_0032.JPG


到着したときにも開催場所のギャラリーは人がいっぱい。

開催前には外に行列もできていたそうです(思ってた以上の人に驚きました)。












ランチもお菓子の販売も午前中で売り切れと大盛況でした。




最後に売り上げを集計して嬉しそうな参加者のみなさま。
わずかな売り上げでしたが来てくださった方々ともお話ししながら楽しい時間が過ごせました。

モノを作ったり、売ったり、再利用したり…なんとなく原点を見た…気がしました…


IMG_9996.JPG




 

野菜のだしで作るベジタブルスープ

2013年11月末に旭屋出版さんから発売の
「野菜のだしで作るベジタブルスープ」Bookの企画・AD・デザインを担当させて頂きました。

著者は樋口正樹さん、Kitchen Studio HIGGUCINIで女性誌やwebコンテンツで素敵なお料理を紹介しています。
以前在籍していた会社の系列でつながっていて、きれいな写真と美味しそうなレシピに
いつか本になったらよいなと思っていた方です。



本は肉や乳製品卵をつかわず、野菜のだしだけで作るスープレシピ集です。
野菜のだしは個人的にも注目していたテーマ(アンチエイジングや健康によいということから)
レシピがあったら絶対に使えると思っていました。
こちらの制作がはじまって、樋口さんのシンプルで美味しい暖かいスープを飲んでから
自分でもやさいのくずを集めて「野菜のだし」をとりはじめ
野菜だけなのにおどろくほど美味しいだしがとれる事にはまっています。



本文はシンプルに樋口さんの素敵な写真をなるべく大きく使っています。
奥様の刺繍も所々に登場して見ているだけでも素敵な本に仕上がりました。

樋口さんのBlogで本のレシピの応用やアレンジを紹介されています。
こちらもまた楽しいです。

Kitchen Studio HIGGUCINI
http://higuccini.com/

 

<< | 2/3PAGES | >>